ブログ『防育日記~天災を生き抜く力をつける~』

幼児、親子向け防災セミナー

先日未就学児、保育園、幼稚園の親子向けに、ミニ防災セミナーをしました。

写真は災害って何がある?との質問している様子です。

絵を見ながらみんな一生懸命考えます。

えーと、、

かじ、
じしん、
あめ、

あ!知ってる!
こうずい!!

と子供たちの知識は、意外にあるんですね!
こうずい、なんて言葉どこで聞いたのかな?と思うくらい。

じゃあ、次にみんなは何が怖いかな?
予想できないのはなあに?
いつくるか、全然わからないのは?
ときくと、うーん。。

どれも怖くないよ!!

ほんと?

震度3なら大丈夫!!
なんて声も。

じゃあ、震度7は?何が起こるか知ってる??
うーん。。

揺れるのは分かっていても、体験したことないことは子供にはなかなか想像できません。

じゃあ、一緒に地震の映像を見てみよう!

すると、、

◯◯が崩れた!

あっ、◯◯が倒れた!!

火事が起きてる!?なんで?

じゃあ、

震度10が、起きたらどうなるんだ!?

震度10って、、あるのかな?

うーん??

という感じでした。

もうすぐ9月1日、防災の日です。
各地で避難訓練や防災のイベントの開催が予定されています。今年は日曜日ですので、近くのイベントに出かけてください。
避難訓練も大事ですが、それだけではなかなか災害について学ぶことはできません。興味も湧きにくいです。
ぜひ、防災にも、何で必要なの?という興味を持つところから始めてもらいたいと思います。

因みに、なぜ9月1日が防災の日なのか、知っていますか?

何で??

それは、

1923年の9月1日に関東大震災がおこったからです。関東大震災はM7の揺れか翌日までに6回も発生した大地震です。死者はなんと10万人を超えました。
東日本大震災は約1万5千人なので、どれほどの被害だったか、想像するのも恐ろしいです。

災害は怖いです。でも、防災は、やり様によって、楽しむことができます。
さぁ、楽しく学ぶ防育(防災教育)はじめませんか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP