ブログ『防育日記~天災を生き抜く力をつける~』

究極のサスティナブル

持続可能な社会を目指し、上映会やワークショップを行う”サスティナブル・サイタマ”さんの新年会でした。

サスティナブルってどんな意味か知っていますか?

大辞林によると、

持続可能であるようす
維持が可能であること

です。

このサスティナブルは、
エネルギー問題、ゴミ問題、リプロダクト、など持続可能な社会を実現するための、様々な取り組みがあり、注目されています。

2030年までに達成すべき持続可能な開発のための世界の目標として、 「SDGs」という言葉も生まれています。

このサスティナブルは、防災においても同じです。

災害時はライフラインが使えなくなります。
仮に使えても制限がかかるでしょう。

そんな時は
限られた資源を、持続可能に使うことを考えます。

電気やガスに制限があれば

寒さ対策に窓にシートをはる、
暑さ対策に風が抜けるようにする、
1つの部屋に集まってエアコンやストーブなどのエネルギーを節約する
など、

水に制限があれば、

水を出しっぱなしにしない
お風呂の水を、生活用水として再利用する
など、

普段は、無駄遣いしがちでも、節約をせざるを得ませんし、効率良く使うことを考えるでしょう。

災害時は究極のサスティナブルが求められます。そして、それができれば災害時に困ることはありません。

災害時と同様、地球の資源は、限られています。

防災対策から、世界を救うことを考えても面白いかもしれませんね。

“絶対死なせない!”防災ママ
永吉 美さと

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

「地震だー!!机の下にもぐれー!」

ちょっとまって!

机の下で多くの遺体が発見されているのを知っていますか?

子どもを絶対死なせない!

防災ママによる部屋づくり
今が、その時 死なない部屋づくり

アマゾンにて販売中です!


おかげさまでアマゾンランキング7位になりました。


ありがとうございます!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年1月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP